2017年 3月

  • TOP
  • 2017年 3月

バラの起源

バラの起源 紀元前3世紀には、ギリシャ、エジプトなどで栽培されていたそうです。香料として栽培されたのは、13世紀にフランスでダマスクロ-ズガ作られたということだそうです。 現在では、香りの強い品種、良く返り咲く品種、病気 […]

MORE

あじさいの剪定は基本的に花が終わるころするのが理想です。花のすぐ下を切ると翌年そこに花を咲かせます。ただ年々大きくなりますので、何年かに一度は根本から深く切り込みましょう。ただ翌年は花はあきらめて下さい。

MORE

古来から家相学では、庭に植える木々は陽気(松、竹、梅、桜、桃、木犀、牡丹、万両、千両、おもと、柚子、柑橘類、榊)を中心としていますが、二階屋根を超える大樹は方位によって吉凶が有ります。 一つの例  東に四季に花の咲く樹木 […]

MORE

梅の剪定は、12月前後にされる方が多いですが、もっと花を咲かせたい、実をたくさんつけたい、 とお考えの方は、7.8月にも今年伸びた枝を自分なりに切ってみて下さい。 肥料も花後に与えることが大切です。

MORE